再生医療産業化拠点実証タスクフォース(RMIT)

FIRMホームEnglish

最新情報

2020年3月16日RMCR#11盛会の内に完了!!

2020年2月6日(木)、予定通りRMCR#11を盛会の内に完了することができました。

諸事情により、RMCRはこれ以降、当面休止となります。

長年の御愛顧を心から感謝いたします。

イベントの模様は以下を御参照ください。

https://www.link-j.org/report/post-2107.html

2019年12月24日RMCR#11(来場者絶賛募集中) 講演者変更のお知らせ

Cellerant Therapeutics, Inc.が都合により来れなくなり、キャンセルとなりました。

代わりにTreeFrog Therapeutics SAS(フランス)を招待いたします。

TreeFrog Therapeutics SASは高速でマイクロカプセルを生成する独自の技術を応用し、自然の胚に近い環境下での三次元細胞培養技術を開発しています。

新たな講演者ラインアップは以下の通りです。

 

【講演者/講演概要】
Dr. Steve Bloor;Videregen Ltd.(UK)
脱細胞化組織を足場に自家MSCを播種・増殖した臓器移植(呼吸器系)
Dr. Kiminobu Sugaya;ProgeniCyte Japan(USA)
ナノテクとの組合せによる自家細胞骨再生、多能性幹細胞バンキング
Dr. Seokjoong Kim;ToolGen, Inc.(韓国)
CRISPR/Cas9を駆使したCAR-T及びAAVベースin vivo遺伝子治療
Mr. BN Manohar;Stempeutics Research Pvt. Ltd.(インド)
他家骨髄由来間葉系幹細胞によるバージャー病起因重傷下肢虚血治療
Dr. Kevin Alessandri;TreeFrog Therapeutics SAS

iPSC由来細胞治療;独自のマイクロカプセル高速形成技術を駆使した三次元培養
Dr. Kwanghee Kim;EUTILEX Co., Ltd.(韓国)
MVR抗体で腫瘍選択性強化したCAR-T

 

来場御登録;https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/

フライヤー改訂版;RMCR11_Flyer_20191224

 

2019年12月13日来場者募集開始!! 2020年2月6日開催 Regenerative Medicine Crossroad in Tokyo #11(RMCR#11)

>”再生医療のCrossroad” 第11回再生医療パートナリングイベント<

2014年の法改正以来、日本の再生医療等製品の研究・開発分野は世界の注目を集め、
国内外の再生医療等製品研究開発企業・アカデミアが日本での開発・上市を目指して
パートナーを求めています。 それら、最新技術・シーズをパイプライン化しつつある
企業・アカデミアと日本の再生医療関連企業とをつなぐパートナリングイベントを
開催いたします。
今回は昂進する日本市場への関心を反映し、製品開発企業6社が登壇いたします。
前回に引き続きLINK-Jとの共催で、より一層強力に本マッチングイベントを盛り上げて
まいります。

【講演者】
Dr. Steve Bloor;Videregen Ltd.(UK)
Dr. Kiminobu Sugaya;ProgeniCyte Japan(USA)
Dr. Seokjoong Kim;ToolGen, Inc.(韓国)
Mr. BN Manohar;Stempeutics Research Pvt. Ltd.(インド)
Dr. Ram Mandalam;Cellerant Therapeutics, Inc.(USA)
Dr. Kwanghee Kim;EUTILEX Co., Ltd.(韓国)

【場所】日本橋ライフサイエンスビルディング(日本橋LSB)
【日時】
2020年2月6日(木)
開場 12:30 (日本橋LSB 2F)
開会挨拶 14:00 (日本橋LSB 2F)
口頭講演 14:15~17:50 (日本橋LSB 2F)
1-on-1面談 14:15~17:50 (日本橋LSB 3F)
交流会 18:00~19:30 (日本橋LSB 10F)

【参加費】口頭講演/1-on-1面談/交流会 全て無料
【定員】100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【言語】英語、通訳なし
【主催】一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)/経済産業省関東経済産業局
【共催】一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
【後援】独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
【申込方法】下記URLのWebsiteの参加登録フォームより御登録ください
【申込締切】2020年1月29日(水) 参加申込・個別面談申込締切
【お問合せ】申込について:rmcr-tokyo@aeplan.co.jp、その他全般:info-tf@firm.or.jp

詳細、御応募は以下をご覧ください。

https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/

フライヤーはこちら:RMCR11_Flyer_20191213

2019年10月7日RMCR#11(2020年2月6日(木)開催);講演者募集開始!!

11回目となるパートナリング支援イベント「再生医療のクロスロード」;
Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #11(RMCR#11)
の講演者募集を開始いたしました。

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

前回に引き続き、Life Science Innovation Network Japan(LINK-J)と共催でお届けいたします。

イベントの概要は以下の通りです。

日時: 2020年2月6日(木)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 2019年11月29日(金)

詳しくはこちら:
RMCR#11_SpeakerSolicitationFlyer_LJFVer1.1

登録応募用紙はこちら:
RMCR#11_SpeakerSolicitation_PRF_LJFVer1.0

2019年8月2日9月25日(水)開催”Regenerative Medicine Crossroad in Tokyo #10″来場者募集中;講演者変更のお知らせ

参加を予定していたAspect Biosystemsが急遽辞退されたことを受けて、新たにThrive Bioscience, Inc.(USA)を招待することになりました。

 

>”再生医療のCrossroad” 第10回再生医療パートナリングイベント<

2014年の法改正以来、日本の再生医療等製品の研究・開発分野は世界の注目を集め、国内外の再生医療等製品研究開発企業・アカデミアが日本での開発・上市を目指してパートナーを求めています。それら、最新技術・シーズをパイプライン化しつつある企業・アカデミアと、日本の再生医療関連企業とをつなぐパートナリング支援イベントを開催いたします。

【日時】2019年9月25日(水)
開場 13:30 (日本橋LSB 2F)
開会挨拶 14:00 (日本橋LSB 2F)
口頭講演/1-on-1面談 14:15~17:50 (日本橋LSB 2F/3F)
交流会 18:00~19:30 (日本橋LSB 10F)

【講演】以下の6講演
Dr. Agustin de la Calle;EUTILEX Co., Ltd.(韓国)
Dr. Ekkehart Steinhuber;Innovacell Biotechnologie AG(Austria)
Dr. Yuki Yamamoto;Kyoto University(日本)
Dr. Jaeseung Lim;Cellatoz Therapeutics, Inc.(韓国)
Mr. Thomas Forest Farb-Horch;Thrive Bioscience, Inc.(USA)
Dr Hidetoshi Hoshiya;Cell and Gene Therapy Catapult (UK)
【参加費】 無料
【定員】     100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【言語】     英語、通訳なし
【主催】     一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム( FIRM )/経済産業省関東経済産業局
【共催】 一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
【後援】     独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
【申込方法】  下記URLのWebsiteの参加登録フォームより御登録ください
【申込締切】  2019年9月17日(火) 参加申込・個別面談申込共

【お問合せ】
申込について:rmcr-tokyo@aeplan.co.jp、その他全般:info-tf@firm.or.jp

詳細・御応募は以下を御覧ください。
https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/program.html
フライヤーはこちら:RMCR10チラシ20190802

2019年7月25日9月25日(水)開催 Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #10 来場者募集を開始いたしました

>”再生医療のCrossroad” 第10回再生医療パートナリングイベント<

2014年の法改正以来、日本の再生医療等製品の研究・開発分野は世界の注目を集め、国内外の再生医療等製品研究開発企業・アカデミアが日本での開発・上市を目指してパートナーを求めています。それら、最新技術・シーズをパイプライン化しつつある企業・アカデミアと、日本の再生医療関連企業とをつなぐパートナリング支援イベントを開催いたします。

【日時】2019年9月25日(水)
開場 13:30 (日本橋LSB 2F)
開会挨拶 14:00 (日本橋LSB 2F)
口頭講演/1-on-1面談 14:15~17:50 (日本橋LSB 2F/3F)
交流会 18:00~19:30 (日本橋LSB 10F)

【講演】以下の6講演(1講演キャンセル)
Dr. Agustin de la Calle;EUTILEX Co., Ltd.(韓国)
Dr. Ekkehart Steinhuber;Innovacell Biotechnologie AG(Austria)
Dr. Yuki Yamamoto;Kyoto University(日本)
Dr. Jaeseung Lim;Cellatoz Therapeutics, Inc.(韓国)
Mr.Tamer Mohamed;Aspect Biosystems(Canada)キャンセル
Dr Hidetoshi Hoshiya;Cell and Gene Therapy Catapult (UK)
【参加費】 無料
【定員】     100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【言語】     英語、通訳なし
【主催】     一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム( FIRM )/経済産業省関東経済産業局
【共催】 一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
【後援】     独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
【申込方法】  下記URLのWebsiteの参加登録フォームより御登録ください
【申込締切】  2019年9月17日(火) 参加申込・個別面談申込共

【お問合せ】
申込について:rmcr-tokyo@aeplan.co.jp、その他全般:info-tf@firm.or.jp

詳細・御応募は以下を御覧ください。
https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/program.html
フライヤーはこちら:RMCR10チラシ20190712

2019年7月22日RMCR#10(2019年9月25日(水)開催)の講演者募集を締め切りました!!

お蔭様をもちまして、”Regenerative Medicine Crossroad in Tokyo #10 (RMCR#10)”(2019年9月25日(水)@日本橋LSB)の講演者募集に対し、既に6団体の応募が集まりました。

いずれも、日本での事業化に向け熱心な企業・団体です。

これに伴い、従来7月26日までであった募集期間を繰り上げて締切りました。

御理解の程、何卒よろしくお願いいたします。

次回(RMCR#11)の開催は;

 

2020年2月6日(木) @日本橋ライフサイエンスビルディング

 

を予定しております。

何卒よろしくお願いいたします。

2019年4月16日RMCR#10(2019年9月25日(水)開催);講演者募集中!!

パートナリング支援イベント「再生医療のクロスロード」の10回目;
Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #10(RMCR#10)
の講演者募集中です。

 

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

今回から、Life Science Innovation Network Japan(LINK-J)と力を合せ、それぞれの特長を活かして、共同で開催することとなりました。

 

イベントの概要は以下の通りです。

日時: 2019年9月25日(水)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 2019年7月26日(金)

 

詳しくはこちら:
RMCR#10_SpeakerSolicitationFlyer_LJFVer2.0

 

登録応募用紙はこちら:
RMCR#10_SpeakerSolicitation_PRF_LJFVer1.0

2018年10月24日Japan’s Regenerative Medicine Environment – A Guide to Understand the Pathways to Get Approval in Japan 日本の革新的な規制制度の特長英文解説

標記英文開設冊子のpdf版がダウンロード可能です。

右のボタン、あるいは下記URLよりアクセスください。
https://firm.or.jp/_rmit/wp-content/uploads/2018/10/Japans-RM-Environment-2018.pdf

2018年9月28日RMCR#9(2019年1月28日(月)開催);講演者募集開始!!

パートナリング支援イベント「再生医療のクロスロード」の9回目;
Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #9(RMCR#9)
の講演者募集を開始いたしました。

 

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

 

日時: 2019年1月28日(月)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 2018年12月7日(金)

 

詳しくはこちら:
RMCR#9_SpeakerSolicitationFlyer_Ver2.0

 

登録応募用紙はこちら:
RMCR#9_SpeakerSolicitation_PRF_Ver2.0

2018年8月10日Xintela AB参加断念;9月10日(月)開催 Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #8

Swedenから参加表明の有ったXintela ABですが、都合により参加できなくなった、との連絡が入りました。
9月10日開催のCrossroad Eventは下記の6講演の構成で開催いたします。
それに伴い、開始時間も以下のように変更になります。

 

【日時】2018年9月10日(月)
開場 13:30 (日本橋LSB 2F)
開会挨拶 14:00 (日本橋LSB 2F)
口頭講演/1-on-1面談 14:15~17:50 (日本橋LSB 2F/3F)
交流会 18:00~19:30 (日本橋LSB 10F)

 

【講演】以下の6講演
Dr. Sang-Heon Kim;S. Biomedics Co., Ltd.(韓国)
Dr. Kyung-Sun Kang;Kangstem Biotech Co., Ltd.(韓国)
Dr. Sebastian Sjoeqvist;ExTherea(Sweden/日本)
Dr. Patrick Thayer;CELLINK(Sweden)
Dr. Raphael Canadas;3B’s Research Group (Portugal)
Mr. Oliver Ball/Dr. Suzanne Tabbaa;TERMIS BPC(UK/USA)

 

【参加費】 無料
【定員】     100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【言語】     英語、通訳なし
【主催】     一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム( FIRM )/経済産業省関東経済産業局
【後援】     独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
【申込方法】  下記URLのWebsiteの参加登録フォームより御登録ください
【申込締切】  2018年9月3日(月) 参加申込・個別面談申込締切

 

【お問合せ】
申込について:rmcr-tokyo@aeplan.co.jp、その他全般:info-tf@firm.or.jp

 

詳細・御応募は以下を御覧ください。
https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/program.html
フライヤーはこちら:RMCR8 Flyer2.0.pdf

2018年8月8日9月10日(月)開催 Regenerative Medicine Crossroad® in Tokyo #8 来場者募集を開始いたしました

>”再生医療のCrossroad” 第8回再生医療パートナリングイベント<

 

2014年の法改正以来、日本の再生医療等製品の研究・開発分野は世界の注目を集め、国内外の再生医療等製品研究開発企業・アカデミアが日本での開発・上市を目指してパートナーを求めています。それら、最新技術・シーズをパイプライン化しつつある企業・アカデミアと、日本の再生医療関連企業とをつなぐパートナリング支援イベントを開催いたします。

 

【日時】2018年9月10日(月)
開場 12:30 (日本橋LSB 2F)
開会挨拶 13:20 (日本橋LSB 2F)
口頭講演/1-on-1面談 13:35~17:50 (日本橋LSB 2F/3F)
交流会 18:00~19:30 (日本橋LSB 10F)

 

【講演】以下の7講演
Dr. Sang-Heon Kim;S. Biomedics Co., Ltd.(韓国)
Dr. Kyung-Sun Kang;Kangstem Biotech Co., Ltd.(韓国)
Dr. Thomas Areschoug;Xintela AB(Sweden)
Dr. Sebastian Sjoeqvist;ExTherea(Sweden/日本)
Dr. Patrick Thayer;CELLINK(Sweden)
Dr. Raphael Canadas;3B’s Research Group (Portugal)
Mr. Oliver Ball/Dr. Suzanne Tabbaa;TERMIS BPC(UK/USA)

 

【参加費】 FIRM会員 無料 / 非会員 無料
【定員】     100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
【言語】     英語、通訳なし
【主催】     一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム( FIRM )/経済産業省関東経済産業局
【後援】     独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
【申込方法】  下記URLのWebsiteの参加登録フォームより御登録ください
【申込締切】  2018年9月3日(月) 参加申込・個別面談申込締切

 

【お問合せ】
申込について:rmcr-tokyo@aeplan.co.jp、その他全般:info-tf@firm.or.jp

 

詳細・御応募は以下を御覧ください。
https://www.aeplan.co.jp/rmcr-tokyo/program.html
フライヤーはこちら:RMCR8 Flyer1.0.pdf

2018年5月28日Call for Speakers to RMCR#8; 開催日程を2018年9月10日(月)に変更いたしました

7月9日への会期延期後も講演者の応募数が予想外に少なかったことから、春~夏期のRMCR開催を断念し、RMCR#8の開催日程を改めて9月10日(月)に設定いたしました(7月9日開催はキャンセルとさせていただきました)。

9月10日(月)の開催に向けて、既に講演者募集を開始しております。

日程変更後の講演者募集締切りは7月20日(金)です。

奮って御応募ください。

 

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

 

日時: 9月10日(月)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 7月20日(金)

 

詳しくはこちら:
RMCR#8Rescheduled_SpeakerSolicitationFlyer_Ver1.0

 

登録応募用紙はこちら:
RMCR#8_SpeakerSolicitation_PRF_Ver1.0

 

2018年4月25日Call for Speakers to RMCR#8; 開催日程を2018年7月9日(月)に延期!!

講演者の応募数が予想外に少なく、当初5月29日に予定していたRMCR#8開催日程を7月9日(月)に延期いたします。

それに伴い、講演者の募集を最初からやり直します。

新たな募集締切りは5月25日(金)です。

奮って御応募ください。

 

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

 

日時: 7月9日(月)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 5月25日(金)

 

詳しくはこちら:
RMCR#8_SpeakerSolicitationFlyer_Ver5.0

 

登録応募用紙はこちら:
RMCR#8_SpeakerSolicitation_PRF_Ver1.0

2018年4月11日Call for Speakers to RMCR#8; 講演者募集締切りを1週間延長いたしました!!

RMCR#8の講演者募集の締切りを1週間延期し、4月20日(金)といたしました。

未だ新たな講演者候補を受け入れる余地がございます。 奮って御応募ください。

 

再生医療、細胞治療、遺伝子治療の分野で臨床治験、商品化を目指し、パートナーをお探しの国内外の開発企業の方々を対象にしています。

 

日時: 5月29日(火)午後
場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング
講演者登録締切り: 4月20日(金)

 

詳しくはこちら:
RMCR#8_SpeakerSolicitationFlyer_Ver4.0

 

登録応募用紙はこちら:
RMCR#8_SpeakerSolicitation_PRF_Ver1.0

 

1 2 3