最新情報

最新情報

FIRMでは、標準化部会とサポーティングインダストリー部会の連携活動として、経済産業省の委託を受け、再生医療周辺産業分野の国際標準開発活動を行っております。このたび、FIRMが中心となって、ISO/TC 276(国際標準化機構専門委員会 276)に提案し、開発を進めてまいりました細胞製造の原材料に関わる世界初の国際標準が発行されましたことをお知らせいたします(2018年12月4日付)。

詳しくは右記PDFをご覧ください ⇒ FIRM 細胞製造の原材料_国際標準化_20190118

一般社団法人再生医療イノベーションフォーラムでは、一般社団法人日本再生医療学会監修の下、「臨床培養技能者養成制度」(以下、本制度)の構築を進めております。
このたび、本制度の運用を開始することについて、本年12月10日に開催された2018年度第4回理事会で正式に承認されました。

本制度は、細胞加工物の製造企業に勤める人材に必要とされる知識・技能の教育を実施するための教育内容の策定と、当該教育内容を実施可能な企業の認定を行い、
製造現場における基本的な知識を身につけた技術者の養成することにより、高品質で生産性に優れた細胞加工物の製造を支え、広く国民の健康増進に貢献することを目的としております。

本制度運用の開始に先立ち、課題等を洗い出すために、試験的講習会を実施します。試験的講習会の実施は、FIRM教育委員会に所属する以下企業2社が行います。

講習会受講に関するお問合せ、お申込に関しましては、各企業と直接やりとりをお願い致します。

【試験的講習会実施企業、試験的講習会に関する問合せ先】
・株式会社iPSポータル https://ips-guide.com/inquiry/jp/contact/index.html
・アドバンテック研修センター株式会社 https://advant-kensyu.com/inquiry/index.html

・期間:5日間/回
・実施時期・費用:実施企業とご相談ください

本制度の概要書は、以下のリンク先からダウンロードが可能です。

本制度の概要書 ⇒ 臨床培養技能者養成制度の概要

誠に勝手ながら、一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム事務局(日本橋)及び
関西連絡所は、2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)を休業日とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

なお、お電話でのお問合せは2019年1月7日(月) 9:30以降よりご対応させて頂きます。
また、期間中に頂きましたメール等につきましても2019年1月7日(月)より、順次対応
させて頂きます。

FIRMでは、再生医療周辺産業バリューチェーンの整備と活性化を目的にFIRM基準の作成・公開を進めております。
この度、2017年1月25日から公開しておりました、『再生医療等の細胞加工・保存・保管等の工程に用いるプラスチック製器材に関するガイド』につきまして、2017年1月の初版公開後に関連文書(※1※2)が公開されたことを受けて「用語及び定義」を見直し、より読みやすい文書に
することを目的に作成しました。
(※1)日本 PDA学術誌 GMP とバリデーション, 17(2), 15-29 (2017)
(※2)細胞加工に特化した工程資材の要求事項に関するガイドライン 2017(手引き)、
    経済産業省/国立研究開発法人日本医療研究開発機構
首記ガイドの概要書は、下記のリンク先から入手が可能です。
https://firm.or.jp/category/plastic-guide

FIRMは、オーストラリアのAusBiotechと、2017年10月12日にMOU (Memorandum of Understanding)を締結し、
両国の再生医療領域の医療への貢献を目的に協働しています。
今回、FIRMとAusBiotechは、再生医療領域の研究・開発の推進、および、製品創出のために、
”Communication”を推進する目的で、検索機能を有した相互の会員情報を共有するシステム
「RMLink」を構築し、運用を開始いたしました。「RMLink」には、日本およびオーストラリアの
再生医療領域で活躍するメンバーが掲載されており、それぞれのウェブサイトで利用できます。
オーストラリアのバイオ産業のリーダーであるAusBiotechとの国際的パートナーシップをもとに、
FIRM会員が海外展開を推進する一助となる事を期待しております。

「RMLink」運用に関するニュースリリースは以下をご覧ください。
URL:  FIRM_AusBiotech_「RMLink」システム運用開始プレスリリース

「RMLink」は、会員限定の情報となりますので、FIRM会員は会員専用サイトからログインしてご利用ください。
URL: https://firm.or.jp/category/member (会員専用サイト)
※ 右側のバナーよりご覧いただけます。

 

この度、再生医療イノベーションフォーラム(以下、FIRM)では、
「細胞等の輸送に使用するドライシッパーの使用方法および使用上の注意点に関するQ&A」
を一般公開することになりました。
本資料は、2016年1月に公開された、「再生医療等に用いられる細胞加工物等の輸送上の留意点に
関するFIRMガイド」の補足資料の位置づけであり、ドライシッパーの使用方法や使用上の注意点に
ついて、輸送関係者間で共有しておくべき一般的な情報をQ&A として取りまとめたものです。
入手希望の方は、FIRM事務局(info@firm.or.jp )までお問い合わせください。

 

  • APACRM (Asia Partnership Conference of Regenerative Medicine Associations)
  • FIRM パンフレット
  • 会員企業のご紹介
  • 関連情報
  • 再生医療産業化のパートナリング支援
  • 会員専用ページ
  • 会員入会方法
  • ISO/TC276