FIRMについて

FIRMについて

設立目的

再生医療研究の成果を安全かつ安定的に提供できる社会体制をタイムリーに構築し、多くの患者の根治と国益の確保、国際貢献を実現することを目的とする。

産業界が主体となって広範な産官学民の関係者やメディアとの意見交換を行い、産業化のプロセスと新たな再生医療社会へのコンセンサス形成に向けて、具体的な再生医療実現の道筋を示すことを使命とする。具体的には臨床研究から承認取得、国内外での普及までを俯瞰し、再生医療事業開発と産業化のシナリオに基づく課題の整理と医療経済性を念頭に置いた打開策の提言を継続して行う。なかんずく、再生医療イノベーションの実現に向けた実践的シンクタンクの一角として機能すべく活動する。

事業内容

FIRMは、再生医療の研究成果を、社会に安全かつ安定的に提供できる体制を構築し、多くの患者の根治と国益の確保、国際貢献を実現すること並びに社会の合意形成に向けて再生医療産業化の道筋を示すことを目的とし、次の事業を行う。

1) 国際的視点に立った再生医療の産業化戦略及び課題に関する提言
2) 国内外の再生医療に関わる関係者との交流並びに提携
3) 再生医療に関する調査及び統計の実施と公表
4) 再生医療に関する研究会、公開講座等の開催、運営
5) 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

再生医療産業化の課題

FIRM_A1_025