再生医療産業化拠点実証タスクフォース(RMIT)

FIRMホームEnglish

RMITについて

再生医療産業化拠点実証タスクフォースとは?

一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)内のタスクフォースとして 再生医療産業化拠点実証タスクフォース (Regenerative Medicine Industrialization Task Force; RMIT) が設置されました。

目 的

2014年秋の再生医療に関する法整備を契機として、再生医療産業化推進を志向した先進的な環境が日本国内に整いました。これを受けてFIRM 内の有志企業が発起し、RMITを組織すると共に、その活動の端緒として再生医療産業化に関する相談窓口を開設いたしました。
日本国内での早期産業化実現に向け、本窓口では、国内外の関連企業・ベンチャー・アカデミア等からの各種相談に対応し、種々のボトルネックの解消を支援していきます。 この活動を通じて、画期的な治療方法の確立を待ち望んでいる患者さんのために、最先端の医療サービスを迅速に提供することを目指していきます。

事業内容

再生医療産業化の相談窓口

日本橋ライフサイエンスビルディング内に開設されたビジネス拠点にて、再生医療の産業化に関する以下のようなご依頼、ご相談またはお問合せ等に対応していきます。
また、課題解決に向けて、必要に応じて適切な関連企業(FIRM 会員企業)を紹介いたします。
当面、これらのサービスに関しては原則無料で対応させていただきます。

  • 1. 薬事関連のご相談・お問合せ
  • 2. 材料・資材等の調達・提供・試用等に関するご相談
  • 3. 機械装置・施設等の調達・提供・試用等に関するご相談
  • 4. 製造および品質保証に関わるご相談・ご依頼
  • 5. 臨床研究に関するご相談
  • 6. 臨床治験に関するご相談
  • 7. 医療機関との連携を含む実用化、上市に関するご相談
  • 8. その他、再生医療産業化に関わるご依頼・ご相談・お問合せ
RMIT 事業内容図RMIT 事業内容図

再生医療産業化拠点整備構想

国内外の再生医療等製品の迅速な製品化を目指し、ワンストップで研究開発から臨床治験まで実施するため、各種研究支援やサービス、相談・依頼への対応等を整備したシステムの構築を神奈川県の国際戦略総合特区である川崎市殿町で進めています。

再生医療産業化拠点整備構想 図

お問い合わせ

ご相談・ご依頼・お問合せ等はメールにてのご連絡をお勧めします。
電話での受付は日本時間で以下の時間帯にお願いいたします。

  • メールでのお問い合わせ  
    メールフォームはこちら
  • 電話           
    03 3510 9620(日本語)
  • 電話受付時間       
    月~金 9:00~12:00 13:00~16:00

保証の否認

一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム内に設置された再生医療産業化拠点実証タスクフォース(以下、「RMIT」と呼びます)は、再生医療産業化促進を目的とした業者紹介及び情報提供業務(以下、「本件業務」と呼びます)を提供いたします。

適用法令により最大許容される範囲内において、本件業務は「依頼に応じられる場合に限り」且つ「あらゆる瑕疵が含まれる可能性のある」前提で提供されるものであり、明示的か暗示的かを問わず、また明文法に基づくか否かを問わず、如何なる種類の保証、条件又は表明無しに、提供されるものであります(市場性、品質満足性、正確性、完全性、第三者の権利不侵害性、及び特定目的への合致性に対する暗示的保証や条件が無い事を含みますが、それらの保証又は条件のみに限りません)。 RMIT による口頭若しくは文書による如何なる情報又は助言も、保証とはなりません。

本件業務の提供後は、RMIT は、貴方及び紹介を受けた者との間の協議若しくは交渉の経過又は結果に対して、責任を持つものではありません。