最新情報

最新情報

2018年12月25日 臨床培養技能者養成制度の試験的運用開始のお知らせ

一般社団法人再生医療イノベーションフォーラムでは、一般社団法人日本再生医療学会監修の下、「臨床培養技能者養成制度」(以下、本制度)の構築を進めております。
このたび、本制度の運用を開始することについて、本年12月10日に開催された2018年度第4回理事会で正式に承認されました。

本制度は、細胞加工物の製造企業に勤める人材に必要とされる知識・技能の教育を実施するための教育内容の策定と、当該教育内容を実施可能な企業の認定を行い、
製造現場における基本的な知識を身につけた技術者の養成することにより、高品質で生産性に優れた細胞加工物の製造を支え、広く国民の健康増進に貢献することを目的としております。

本制度運用の開始に先立ち、課題等を洗い出すために、試験的講習会を実施します。試験的講習会の実施は、FIRM教育委員会に所属する以下企業2社が行います。

講習会受講に関するお問合せ、お申込に関しましては、各企業と直接やりとりをお願い致します。

【試験的講習会実施企業、試験的講習会に関する問合せ先】
・株式会社iPSポータル https://ips-guide.com/inquiry/jp/contact/index.html
・アドバンテック研修センター株式会社 https://advant-kensyu.com/inquiry/index.html

・期間:5日間/回
・実施時期・費用:実施企業とご相談ください

本制度の概要書は、以下のリンク先からダウンロードが可能です。

本制度の概要書 ⇒ 臨床培養技能者養成制度の概要

  • APACRM (Asia Partnership Conference of Regenerative Medicine Associations)
  • FIRM パンフレット
  • 会員企業のご紹介
  • 関連情報
  • 再生医療産業化のパートナリング支援
  • 会員専用ページ
  • 会員入会方法
  • ISO/TC276