FIRM会員企業における医療機関等との関係の
透明性ガイドラインについて

(一社)再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)では、「FIRM会員企業における医療機関等との関係の透明性ガイドライン」(以下、「本ガイドライン」)を策定し、会員企業と医療機関等との関係の透明性・信頼性の確保・向上に努めます。

FIRMに加盟する会員企業は、再生医療の一端を担う企業として、患者さんを最優先に考え、高度の倫理観に根差した透明性の高い企業活動を実践することが強く求められます。
患者さんに最適な再生医療を提供するためには、会員企業はその独自の研究開発だけでなく、大学等の研究機関や医療機関等との連携が不可欠ですが、このような産学連携活動においては、利益相反を生じる可能性があります。
したがって、会員企業の活動が高い倫理性・透明性を担保した上で行われていることについて、社会から広く理解、信頼を得るためには、利益相反の適切な管理(COIマネジメント)を実践し、医療機関等との関係の透明性を高めることが必須となります。

これらのことから、FIRMでは、臨床研究法及び再生医療等の安全性の確保等に関する法律の趣旨・目的をふまえ、本ガイドラインを策定し、会員企業の医療機関等への資金等の支払いに関する情報を公開することとし、透明性・信頼性の一層の確保・向上に取り組んでまいります。

本ガイドラインの推進にあたり、医療機関及び医療関係者の皆様におかれましては、本ガイドラインの趣旨についてご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。